肌が荒れてしまう理由

肌が荒れてしまう理由

肌が荒れてしまう理由

 

肌が荒れている理由として代表的なものをランキング形式でご紹介します。

 

不潔・不摂生

汚れをそのまま放置しているということは一番肌には良くない状態です。また、程よい栄養バランスを超えた暴飲暴食、睡眠サイクルを乱しているような生活を続けているなど体に負担がかかるようなことをしている場合、肌にダメージが多いです。

 

洗いすぎ、洗わなすぎ

洗顔は洗いすぎにより肌が傷ついたり、皮脂を落としすぎによりバリア機能を傷つけてしまっているような状態になります。かといって洗わな過ぎた場合、化粧のファンデーションなどが残ったり、毛穴に詰まった角栓や汚れを取り除けない場合も肌が荒れる可能性があります。

 

ケア不足

洗顔後は保湿といったようにケアをする必要があるのですが、年齢によってケアの仕方が変わるため、過剰、過少なケアである場合があります。ケアは年齢や自分の肌に合わせたものにすることが重要ですが、それを見つけられない人というのは数多くいます。

 

 

肌が荒れてしまう理由の第二位に当たる洗顔の難しさに特化したものがマイルドクレンジングジェルです。

 

マイルドクレンジングジェル公式サイト

 

 

化粧品の数は本当に星の数ほど色々なものがありますが、自分にあったものを探すのが重要です。

関連ページ

広尾プライム皮膚科
広尾プライム皮膚科についてです。
弱酸性がいい理由
弱酸性がいい理由についてです。
ラウリルグルコシド
ラウリルグルコシドについてです。
トコフェロール
トコフェロールについてです。