ラウリルグルコシド

ラウリルグルコシド

ラウリルグルコシド

 

ラウリルグルコシドとはラうリン酸とグルコースによる合成界面活性剤です。ラウリルグルコシドは安全性が高いもので、刺激を緩和させるといった作用があります。ベビーシャンプーなどにも使われる成分で、非常に低刺激であることから敏感肌の洗顔料などにも利用されています。

 

マイルドクレンジングジェルにはこのラウリルグルコシドが配合されています。

 

通常、クレンジングには強い成分が配合されています。それはつまり、肌を傷つけている可能性があるということになります。事実、クレンジングのしすぎによる肌荒れをしている人は数多くいらっしゃります。しかし、クレンジングは化粧をしている限り必ずしなければなりません。ならば、できるだけ低刺激で洗浄してあげられるものを選ぶのは大切かと思います。

 

マイルドクレンジングジェルはさらに肌と同じ弱酸性でできており、より肌への刺激が少なく済むように設計されています。また、ダブル洗顔が不要で一階だけの洗顔で済むような商品さらに今までの刺激を少なくすることに成功しています。

 

こういった化粧品を選ぶことにより、より刺激の少ない方法にシフトすることができます。

 

マイルドクレンジングジェル公式サイト

 

美肌を作る秘訣の一つにいかに肌に刺激を与えないかというのは重要な要素です。

関連ページ

広尾プライム皮膚科
広尾プライム皮膚科についてです。
弱酸性がいい理由
弱酸性がいい理由についてです。
肌が荒れてしまう理由
肌が荒れてしまう理由についてです。
トコフェロール
トコフェロールについてです。